お使いのブラウザまたはOSは現在サポートされていません。

お客様が現在ご使用のブラウザまたはOSは最新版ではございません。全てのページを快適にご覧いただけるよう、最新版のブラウザまたはOSにアップデートしてください。利用中のデバイスによっては最新版に対応していないこともございます。

★以下より最新版の入手先へアクセスできます

※表示が崩れる場合がございます。ご了承ください。
(主にシミュレーションページなど)

絵と額縁の専門店

A.P.J ArtPrintJapan

ジャンルを選択

テーマを選択

【プロフィール】
画家であるいわさきちひろは東京で育ち、東京府第六高等女学校を卒業。藤原行成流の書を学び、絵は岡田三郎助、中谷泰、丸木俊に師事する。1950年に松本善明と結婚。翌年に長男猛誕生。子供を生涯のテーマとして描き続け、代表作に「おふろでちゃぷちゃぷ」(岩崎書店)、画集に「ちひろ美術館」(全12巻・別巻 講談社)、「いわさきちひろ 作品集」(全7巻岩崎書店)などがある。1977年に業績を記念し、東京のアトリエ跡にちひろ美術館(いわさきちひろ絵本美術館)を設立。1997年に安曇野ちひろ美術館を開館。現在約8,000点の作品が収蔵されている。「小さい子どもがきゅっとさわるでしょ、あの握力の強さはとてもうれしいですね。あんなぽちゃぽちゃの手からあの強さが出てくるんですから。そういう動きは、ただ観察してスケッチだけしていても描けない。」

検索結果:30/0件

並び替え:

表示件数:

詳細な絞り込み検索

ジャンルを選ぶ
テーマを選ぶ

表示件数: